クリスマスの夜の街並みは見ておきたい【イギリス】

クリスマスの夜の街並みは見ておきたい【イギリス】

  • ワウネタ海外生活
  • 更新日:2021/11/25
No image

西洋の大きなイベント、国民の関心ごとといえばクリスマスです。

イギリスでも同様にクリスマスを祝います。

そのため街は明るくイルミネーションがキレイで、夜歩く時の楽しみが増えます。

夜といっても、あちらの冬は暗くなるのがとても早いので夕方にも楽しめるのは良いところです。

イギリスのクリスマスはイルミネーションのようににぎやかであると思いきや、実は当日は街は静まり返ります。

クリスマスは家族と一緒に過ごす日だからです。

日本でいうお盆のように皆が帰省し、なんと交通機関まで止まります。

もちろん観光施設やホテルのレストランなども稼働しなくなるため、クリスマスに休暇を取ってイギリスに行くという予定を立てても何もすることがありません。

翌日にはイギリス独自のボクシングデーというものがあり、お店が大々的なセールを行い街は再び活気づきます。

ですから、年末年始に休みをとって旅行に行くなら12月26日に到着するよう計画することをおすすめします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加