呪いの魔剣でトレーニングしてきた少年が冒険者に、こげ丸の同名小説をコミカライズ

呪いの魔剣でトレーニングしてきた少年が冒険者に、こげ丸の同名小説をコミカライズ

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/11/21

こげ丸原作による佐々川いこ「呪いの魔剣で高負荷トレーニング!? ~知られちゃいけない仮面の冒険者~」1巻が、本日11月21日に発売された。

No image

「呪いの魔剣で高負荷トレーニング!? 〜知られちゃいけない仮面の冒険者〜」1巻

すべての画像を見る(全5件)

こげ丸の小説をコミカライズした同作は、田舎貴族の三男に生まれた主人公・トリスを描く冒険ファンタジー。冒険者を目指し、剣術や魔法の訓練に励んでいたトリスは、両親からもらった凄まじい斬れ味の魔剣を手に、15歳で家を出た。剣の腕を評価され、見習い免除で初級冒険者としてデビューしたトリスだったが……。

発売を記念し、一部書店では購入特典を用意。メロンブックス、ゲーマーズ、とらのあなではイラストカード、WonderGOOではポストカードが配布される。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加