【海外ディズニー】カリフォルニア、パークの一部を商業エリアとして再開!日本人ゲストに人気のレストランも復活

【海外ディズニー】カリフォルニア、パークの一部を商業エリアとして再開!日本人ゲストに人気のレストランも復活

  • シネマカフェ
  • 更新日:2020/11/22
No image

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの一部が再開!

もっと画像を見る
閉園中のカリフォルニア ディズニーランド・リゾートにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークで現地時間11月19日、エントランス付近のショップの営業を再開した。その初日には、約8か月ぶりに一部再開したパークへショッピングに来るゲストの姿もみられた。

FIRST LOOK: Buena Vista Street at @Disneyland Resort returns and we have everything you need to know: https://t.co/mJWWkus711 pic.twitter.com/jeA5Mu1RkP
— Disney D23 (@DisneyD23)
November 19, 2020
from Twitter

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートのディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのふたつのパークは現在も閉園したままだが、隣接の商業エリアであるダウンタウン・ディズニーを<拡張>するという形で、後者のパークのブエナビスタストリートに該当する部分のショップ、レストランの営業を再開した。

再開した店舗は、Elias & Co.、Julius Katz&Sons、Kingswell Camera Shop、Trolley Treats、Fiddler, Fifer & Practical Cafeなどのほか、かつて日本人ゲストも数多く利用していた「カーセイ・サークル・レストラン」が、Carthay Circle Lounge - Al Fresco Diningとして、屋外のシーティングエリアで新しいカクテルやダイニングメニューを楽しめるようになった。

また、ハンバーガー、フライドポテト、オニオンリング、クラフトビールなどで人気の「Smokejumpers Grill」や、同じく日本人ゲストにも人気のアメリカンドッグを提供する「Award Wieners」も再開。モバイルオーダーでアメリカンドッグやソフトドリンクの提供を行なっている。

Beginning in November #DowntownDisney will extend to include select shopping and dining experiences on Buena Vista Street! Check the @DisneyParks Blog for more information.
— Disneyland Resort (@Disneyland)
October 23, 2020
from Twitter

As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は、予告なく、変更になる場合があり得ます。

text:cinemacafe.net

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加