二宮和也、相葉雅紀の代打で「VS魂」緊急登板 関ジャニ∞大倉忠義らとゲーム対決

二宮和也、相葉雅紀の代打で「VS魂」緊急登板 関ジャニ∞大倉忠義らとゲーム対決

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/01/13

【モデルプレス=2021/01/13】相葉雅紀によるフジテレビ系ゲームバラエティー番組『VS魂』のレギュラー放送が、14日19時よりスタート。体調不良で欠席の相葉に代わり、二宮和也が緊急登板する。

No image

(写真 : (左から)岸優太、佐藤勝利、二宮和也、藤井流星、浮所飛貴(C)フジテレビ)

【関連記事】二宮和也が語った“嵐のルール”に反響「仲がいい理由がわかった気がする」 トップアイドルでいる秘訣とは

◆二宮和也、相葉雅紀の代打で「VS魂」緊急登板

3日の初回生放送を終えた後、相葉は「勝負ではありますけど、来てくれたみんなが帰りに“楽しかったな”って思ってくれるような番組ができたらいいなと思います」と、これから始まるレギュラー放送に向けて抱負を語った。そんな相葉と共に生放送を駆け抜けた魂メンバーの佐藤勝利(Sexy Zone)は、「(機材トラブルの)ハプニングも含め幸先いいスタートになったと思います!」と語り、藤井流星(ジャニーズWEST)は、「思った以上にみんなの息がピッタリだったので、これからもっと仲を深めていきたいです」と、確かな手応えを口にした。

また、岸優太(King & Prince)は「相葉くんの姿を間近で見られてすごく勉強になりましたし、(俊敏な動きに対し)忍者かと思いました」と尊敬しきりの様子で、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)もまた、「『VS』を小さい時からずっと見ていたので、出られたことが夢のようで本当にうれしかったです!」と感激した。

14日放送回は、二宮が緊急登板。「キャプテンの分まで頑張ります!」と意気込む佐藤、藤井、岸、浮所と共にゲームバトルを繰り広げる。記念すべき初の対戦相手は、大倉忠義(関ジャニ∞)率いる1月期木曜劇場『知ってるワイフ』チーム。一方の魂チームには、助っ人“プラス魂”として児嶋一哉と近藤春菜が参戦する。相葉が「期待しかない!」とエールを贈る魂メンバーは一体どんな活躍を見せてくれるのか?無念の欠場となったキャプテンの相葉、キャプテン補佐の風間俊介の思いを背負い、二宮率いる一夜限りの魂チームが一丸となって『知ってるワイフ』チームを迎え撃つ。

今回は、宙を飛び交うドローンをかわし、背中の風船を割られないようにしながら玉入れに挑む「ドローンエスケープ」、ベルトコンベアで移動するかごにボールを転がしてゴールを狙う「ポップンボウラー」、ダウトとすごろくを掛け合わせた心理戦「DAMASHI魂」、そして、魂メンバーの一人がロケ先からクイズを出題して正解を競う企画「出張魂」の4つのゲームで総合得点を競う。

ハプニングあり、珍プレーあり、そして満開の笑顔あり。本格始動となる魂メンバーの活躍と、チームプレーの数々に期待だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加