「女子高に行く!」小6になる頃、お受験に挑戦することになって.../かわいいころを過ぎたら アン18歳

「女子高に行く!」小6になる頃、お受験に挑戦することになって.../かわいいころを過ぎたら アン18歳

  • レタスクラブ
  • 更新日:2021/10/14
No image

じゃあ女子校の中学を受験しましょう! / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

「高校やめるから」手がかからなかった娘が、突然の退学宣言!?/かわいいころを過ぎたら アン18歳

『かわいいころを過ぎたら アン18歳』2回【全8回】

「同じ女同士でも、娘の思春期はやっぱりわからない!」

テレビアニメ化され人気を博した青沼貴子さんの子育て漫画『ママはぽよぽよザウルスがお好き』。

やんちゃな長男リュウ君の次に生まれた長女アンちゃんは、手がかからない娘として勉強も運動もさらりとこなし、中学受験も無事合格。ところが一転、女子校生活を満喫していた17歳のアンちゃんから思いもよらない高校退学宣言!。突然のことに青沼さん夫婦は大混乱!

同じ女同士、アンの考えていることはよくわかる!と思っていただけに、退学を踏みとどまるように説得するも、ダンサーになるという夢に向かうアンちゃんの意思は固いまま。娘を信じ応援してあげたい気持ちはあるものの、極端すぎる言動にハラハラさせられっぱなしの日々が続きます。

アンちゃんのブレない本音を前に「私にも周囲の目なんて気にせずに夢を信じてた頃があったなぁ」と語る青沼さんの心の内もまた共感を呼びます。

見た目は大人びたけれど、まだまだ危なっかしい!思春期女子の実態を描いたコミックエッセイ『かわいいころを過ぎたら アン18歳』をお届けします。

※本作品は青沼貴子著の書籍『かわいいころを過ぎたら アン18歳』から一部抜粋・編集しました。

No image

アン、女子校に行く / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

No image

というワケでリサーチ / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

No image

やらなきゃしょうがないの! / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

No image

正月も返上で塾 / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

No image

先輩もステキだし、アン剣道部に決めた! / (C)青沼貴子 /KADOKAWA

著=青沼貴子/『かわいいころを過ぎたら アン18歳』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加