大里 桃子対決「楽しかった」、熊本の先輩・上田とPOで敗戦もすっきり

大里 桃子対決「楽しかった」、熊本の先輩・上田とPOで敗戦もすっきり

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

◇女子ゴルフツアー パナソニック・オープン最終日(2021年5月2日 千葉県 浜野GC=6638ヤード、パー72)

No image

プレーオフ2ホール目、ティーショットをバンカーに入れ悔しがる大里(撮影・沢田 明徳)

プレーオフで敗れた大里は「プロ入り初のプレーオフを熊本の大先輩の桃子さんとできて楽しかった」とすっきりとした表情だった。

最終ラウンドは何度も際どいパーパットを決めて73にまとめた。プレーオフ1ホール目も4メートルを沈めて生き残ったが2ホール目で1打目をバンカーに入れてツアー2勝目を逃した。

「30センチを外したりパターが持ち上がらないくらいだった」とパットに悩み続けた22歳は「強い気持ちで来週も臨めたら」と切り替えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加