誰でもすぐに始められる“木彫りキット”で趣味時間を満喫だ!

誰でもすぐに始められる“木彫りキット”で趣味時間を満喫だ!

  • &GP
  • 更新日:2022/08/06
No image

誰でもすぐに始められる“木彫りキット”で趣味時間を満喫だ!

便利な道具や物が巷に溢れるにつれ、やりたいことやしなければならないことが増えている現代社会。その結果、ひとつのことに集中してチャレンジしたり、没頭する時間が少なくなったと感じている人もいるのではないでしょうか。そんな忙しい毎日の中、時間を忘れて集中する時間をあえて楽しむ、面白いアイテムが登場しました。

兵庫県三木市に本社を置く、明治28年創業の老舗刃物メーカー神沢鉄鋼の“刃物が遊ぶ文化をつくる”をビジョンに掲げた刃物ブランドFEDECAより、ナイフから木彫り熊キットまでラインナップした「THE KIBORI シリーズ」(It’s my knife KIBORI上級、中級、初級/5280円・KIBORI knife シース/2750円・木彫りアニマルキット カリフォルニアグリズリー/4620円)が登場。木彫りで楽しむソロキャンプをコンセプトに、集中することで1人時間を楽しみ心を整えるキットです。

No image

「THE KIBORI シリーズ」はソロキャンプの新たな楽しみ方として提案された、木彫りを楽しむためのキット。木彫りというと器用さが必要とか、クリエイティブな人の趣味というイメージからハードルが高く感じられますが、木彫り初心者でも楽しめるキットになっています。

No image

「It’s my knife KIBORI」は、ナイフの持ち手を自分に合うようにカスタマイズして、世界にひとつだけのオリジナルナイフを作ることができるキット。持ち手のハンドル材には質感の良いブナ材を使用し、難易度は上級・中級・初級から選べます。

No image

仕上がったハンドルはウッドバーニングで好きな模様を描いたり、自分オリジナルの刻印を入れるなどアレンジは自由自在。自分の好み応じたカスタマイズで、唯一無二のオリジナルナイフが完成です。

No image

刃物の産地“播磨三木”のプロの職人が選ぶブレードは、“青紙”と呼ばれる炭素鋼を刃の部分に使用した本格派。ちびて刃幅が狭くなっても十分に使え、研ぎやすく刃が長切れするという特徴を持った、主に高級刃材と使用されている素材です。

No image

両刃のブレードは利き手を選ばず、キャンプでは木彫りやフェザースティック作りなどマルチに活躍。昔ながらの鞣し方法でじっくり鞣したフルベジタブルタンニングレザーを使用した別売りの「KIBORI knife シース」に入れれば、使い込むほどに色と艶が増し、さらにしっくりくること間違いなしです。

No image

「木彫りアニマルキット カリフォルニアグリズリー」は、部屋に飾れる木彫りのアニマルキット。美しい目の詰まった木肌でありながら、固すぎずサクサク削れる国産のクスノキが樹種として選択されています。

No image

アロマオイルとしてしても活用される、クスノキの独特で爽やかな香りを感じながら木彫りが楽しめ、彫る際の難易度が高いポイントを軽減。お土産などで見かける木彫りの熊を、自らの手で彫ることができます。仕上げにオイルやワックスで磨き上げれば、自分で彫った自慢のインテリアとしてお部屋に飾れば素敵かも。

No image

目の前にあるひとつのあることに集中することで、心地よい疲労感と完成させた満足感&達成感を感じられる「THE KIBORI シリーズ」。キャンプなどのアウトドアで大自然を感じつつ時間を忘れて没頭すれば、気づかないうちに積み重なった疲れた体と心が整っているかもしれませんよ。

>>FEDECA

<文/&GP>

【関連記事】

◆OLFA WORKSからアウトドアナイフが登場!使い勝手の良いサイズ感だぞ!
◆新進気鋭のナイフ職人が生み出す“ホンモノ”を追求したブッシュクラフトナイフ
◆木材ハンドルのコンパクトなトングでキャンプ飯にもこだわりを!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加