ムンビョル(MAMAMOO)がバーンアウトを告白し涙、「この職業を続けるのが正しいのか...」

ムンビョル(MAMAMOO)がバーンアウトを告白し涙、「この職業を続けるのが正しいのか...」

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

ムンビョル(MAMAMOO)がバーンアウトを告白し涙、「この職業を続けるのが正しいのか…」(画像提供:wowkorea)

韓国ガールズグループ「MAMAMOO」のムンビョルがバーンアウト(燃え尽き症候群)を告白し、涙を流した。

22日夜に放送されたSBSバラエティ番組「ゴールを殴る外泊」では「ゴールを殴る彼女たち」のFCトップガールがお互いに書いた手紙を朗読する姿が描かれた。

この席でムンビョルは「最近こう感じる。 すごくつらい。 バーンアウトのようなものもたくさんある」と涙を流した。

チェ・リナは「ビョルは何度か倒れていた。 新型コロナウイルス感染症の後遺症もひどく、体調が悪かった。 すごくつらいのにそれを耐えようとしているところだった」とし、最近のムンビョルの状況について話して驚かせた。

ムンビョルは「それで最近こんなことをよく考える。 このまま続けるのが正しいのか? この職業とこれをすることが正しいのか、いまここで休んでしまえばまた作り出していかなければならない…あれこれ色々と考えてしまうこの頃だが、お姉さんたちといるとそれを少し忘れられる」と最近の心境について打ち明けた。

ムンビョルの言葉にパダは「あなたが話すことに私たちは皆共感している」として、「私たちの10年前、20年前があなたの姿であり、そのためあなたをより応援していたし、あなたをさらに深く理解せざるをえなかった。 あなたの姿が過去の私たちだった、その当時知っていれば良かったと思う話を全部してあげたい」と話し、ムンビョルにさらに近づこうと話して感動を誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加