食卓が華やかに!見たら・知ったら欲しくなる!世界に誇る日本の美を感じる食器5選

食卓が華やかに!見たら・知ったら欲しくなる!世界に誇る日本の美を感じる食器5選

  • ippin
  • 更新日:2022/09/26
No image

Byippin編集部

食器にはシンプルなもの、華やかなもの、様々なデザインがありますが、どの食器も食卓を華やかに彩り、お料理を一層美味しく引き立ててくれます。清涼感のある白い器、和食に合うクールな器など、おしゃれな食器がテーブルに並ぶと、それだけで食卓が華やぎます。

世界のブランド食器もよいけれど、繊細な職人技が光るmade in Japanにこだわってみませんか?

今回は、そんなmade in Japanの食器の中でも、特に日本の美を感じる食器を5つご紹介します。

1. 折り紙感覚で作るお箸飾りは海外の方にも喜ばれる新アイテム

No image
No image
No image

お箸飾りcohanaは「箸を取りだした瞬間に不要になる箸袋を、抜いた瞬間に箸置きになる形にすれば良い。」という洗練された美意識から生まれた新感覚のテーブルアイテム。

繊細なレース柄は可憐な姿とは裏腹に、正三角の構造によりしっかりとエッジがたつので想像以上の安定感があります。

「もてなし上手」、「およばれ上手」な逸品としても人気です。丁寧に包装されたパッケージには英語の説明文も記載されているので海外の方へのお土産としてもおすすめです。

[紹介記事]

折り紙式お箸飾り。洗練された食卓を演出する新しい発想のテーブルアイテム(メゾン・ド・ルージュ 谷口のぶえ)

⇒紹介されている商品の詳細をみる

2. 兵庫県・淡路の鬼瓦で作ったテーブルウエアがクール!

No image

日本有数の瓦の産地、淡路で手作りされるテーブルウエアは、一見グレイ一色のスタイリッシュなオブジェのよう。ご紹介するのは鬼師と呼ばれる鬼瓦職人がひとつひとつ丁寧に手作りしている箸置きとコースター。

箸置きはミニチュアの瓦を模しており、コースターも繊細な文様が施されています。眺める角度によって陰影が変わる楽しさがあります。モダンテイストにとてもマッチするので、現代のモダンなテーブル空間に不思議とぴったり合います。

[紹介記事]

伝統を受け継ぐ鬼師がひとつひとつ手作りする淡路いぶし瓦のコースター&箸置き(ローズ麻生育子)

⇒紹介されている商品の詳細をみる

3. 料理がワンランク上がる!岐阜の手作り陶器

No image
No image

岐阜といえば陶芸が盛んな地域。1つ1つ手作りされている器には作家さんの魂がこもっている気がして、とても大切に使いたくなります。

ご紹介するのはカネコ小兵製陶所ギャラリーの「茄子紺ブルー」の器。表面にはつやがあり、ブルーの奥深い色合いがとてもきれい。お料理を美味しく見せてくれる素敵な器です。

[紹介記事]

日本の伝統色。でも今っぽい感じの「茄子紺ブルー」の器。(鈴木あすな)

⇒紹介されている商品の詳細をみる

4. 白さを極めた磁器、ニッコーのファインボーンチャイナ

No image
No image

「ボーンチャイナ」という言葉をご存知でしょうか?

「ボーン」は「BONE=骨」のことですが、陶土に動物の骨灰を混ぜて焼成した磁器のことを「ボーンチャイナ」と呼びます。「CHINA」は「陶器や磁器」を意味するイギリス英語で、「磁器」が中国から伝わってきたので 「CHINA」が「陶磁器」の代名詞となっています。

「ボーンチャイナ」の世界最高峰は、50%の骨灰配合を実現している1908年創業の『ニッコー』です。磁器の白色度・薄さ・焼成後の精度ともに国内外を問わず段違いの品質の高さを誇ります。

あらゆる料理を引き立てる食器として大活躍の『ニッコー』のファインボーンチャイナ。ギフトにもオススメです。

[紹介記事]

世界に誇るモダン洋食器の逸品『ニッコー』の「エクスクイジット」シリーズ(氏家健治)

⇒紹介されている商品の詳細をみる

5. sghr(スガハラガラス)のシャンパングラス

No image

sghr(スガハラガラス)の素晴らしいところは、職人さん達自らがデザイナーであり、制作者であるところ。それぞれの職人さんの個性が輝く器達は、どれも素敵。

ご紹介する「ア ワ グラス」は底に安定感があり、グラスの中にキラキラと輝く泡がちりばめられていて、発砲系のワインを注ぐと更に美しくいただけます。専用の桐箱が付いていますので、プレゼントやお祝いにも最適です。

[紹介記事]

泡が美しい シャンパングラス ア ワ グラス(山本侑貴子)

⇒紹介されている商品の詳細をみる

ippin編集部の記事をもっと読む!

ippin編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加