4児母が7年間リピする歯ブラシ!子どもが嫌がらない「仕上げ磨き用ブラシ」はこれ

4児母が7年間リピする歯ブラシ!子どもが嫌がらない「仕上げ磨き用ブラシ」はこれ

  • ママリ
  • 更新日:2022/08/06

子どもの歯の仕上げ磨きって、本当に大変ですよね。歯ブラシをものすごく嫌がる子の場合、仕上げ磨きのことを考えるだけでぐったり…というパパママもいるはず。子どもの歯磨きに関する悩みは、私のインスタグラムでたびたび質問をいただく話題の一つです。今回は8歳5歳1歳双子の4人母、かえるかあさんがお気に入りすぎてかれこれ7年リピートし続けている、仕上げ磨き用歯ブラシを紹介します。

No image

@kaerukaaasan

仕上げ磨き用の歯ブラシ、しっくりきていますか?

子どもの歯が生えてくると、いよいよ歯磨きがはじまります。子ども用の歯ブラシってたくさんありますし、仕上げ磨き用といってもどんなものが使いやすいのか、あるいは他のママはどの歯ブラシを使ってるのか気になりませんか?

歯をしっかりと磨く習慣は子どものうちから身につけさせたいところ。仕上げ磨きもしっかりしてあげたいですよね。

わが家の仕上げ磨きでは、もう7年間以上、コンビの「テテオ はじめて歯みがき仕上げみがき用」を愛用しています。

テテオ はじめて歯みがき 仕上げみがき用(2本入)

No image

テテオ はじめて歯みがき 仕上げみがき用(2本入) ¥513〜(楽天市場)コンビ こちらは現在8歳になる長男が0歳のころから長年リピートし続けている仕上げ磨き歯ブラシなのですが、とっても磨きやすいんです。

小さなブラシで、磨きやすい

No image

@kaerukaaasan

なぜこの仕上げ歯ブラシがおすすめなのかといいますと、ブラシのサイズ感です。わが家で購入したことがあるほかの仕上げ磨き用歯ブラシと比べると、ヘッドが小さめだと思います。

子どもの歯は小さいですし、生えかけの歯があることも。ブラシ部分が大きすぎるとうまく磨けませんよね。歯磨きを嫌がる子も珍しくないため、できれば必要な部分をササッと磨いて終わらせたいものです。そんなとき、小さいブラシなら、磨きたいところにしっかり狙いを定めて当てることができるので、とても気に入っています。

商品パッケージにも記載がありますが、歯科器具と同様の15°の傾斜がついている点もポイント。歯にしっかりブラシが当たります。

1歳9か月の双子は、歯ブラシが歯茎に当たることをすごく嫌がります。ところが、この小さいブラシなら歯以外のところに当たらないように小刻みに磨けるため、歯みがきの嫌なポイントを1つ減らすことができました!

歯を守る習慣づけができるのは、親ならでは

わたしは自分自身が子どものころにしっかりと歯磨きをする習慣が付いておらず、大人になってから歯の健康に苦労しました。また、大人になってから歯を大切にするという意識改革をするのは大変だと思いました。

そのため、自分の子どもたちにはしっかりと歯を大切にする習慣をつけさせたいと思っていて、仕上げ磨き用歯ブラシもいろいろ使ってみた結果、今回紹介した歯ブラシにたどりついたのです。

仕上げ磨き用歯ブラシ選びに悩んでいる方は、ぜひ手に取ってみてほしいと思います。親が扱いやすく、子どもの好みにも合った歯ブラシが見つかるとよいですね。

※商品の仕様・パッケージは購入時のものです

■出典元一覧
・コンビ「テテオ はじめて歯みがき仕上げみがき用」(https://www.combi.co.jp/store/oral/toothbrush/g/g115612/,2022年7月19日最終閲覧)

かえるかあさん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加