石田純一、妊娠すみれ第1子と自身の次女年齢近く「仲良くやってくれたら」

石田純一、妊娠すみれ第1子と自身の次女年齢近く「仲良くやってくれたら」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/25
No image

文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」の生出演後、取材に応じた石田純一(撮影・村上幸将)

石田純一(67)が25日、コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜午後3時半)の生出演後、囲み取材に応じ、女優で歌手のすみれ(31)が同日、交際中の一般男性と12日に結婚したことを発表したことへの思いを語った。

石田は現在の妻東尾理子(46)と09年に結婚後、12年に長男、16年に長女、18年に次女が誕生している。すみれが来春に出産予定の孫は、東尾との間の次女と年齢が近い。取材陣から、そのことに話を向けられると「あぁ…そこは、近いのは、いろいろ利点は多いと思いますけど。(一緒に遊ぶのは)ありそう。今も土日とか、よく来ていて、いろいろ見ている。大変さも分かってのこと(妊娠)だと思う」と、すみれが自宅をよく訪問し、自分たちの育児を見ていると明かした。その上で「確かに、仲良くやってくれたら、それもいいですけどね」と笑みを浮かべた。

すみれから結婚式の予定を聞いたかと聞かれると「とにかく。ドタバタしていて…発表はクリスマスくらいいかなと思った。結婚式の予定は、まだ何も聞いていないので。僕らが言えることは何もない」と語った

すみれの妊娠している第1子の性別を聞かれると「いやぁ…分からないですね。それを聞いて良いかも、分からなかったので。もう、分かっているとは思うんですけど。元気で生まれてきてくれたらありがたい。感謝です」と笑顔で答えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加