72歳の恋人に夢中な31歳女性 「体の相性も最高」と激白

72歳の恋人に夢中な31歳女性 「体の相性も最高」と激白

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/18
No image

(itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年齢の離れた男性を好きな若い女性がおり、その好みも恋愛の形もじつに様々。「ちょっとしたパパ活のつもりだった」という女性を含め、気づいたら高齢の男性を真剣に愛していたという話も、少なくないようだ。

■たとえ周囲が困惑しても…

ドイツ・フランクフルトのジュリア・シュトラウスさん(31)は、20代の頃から、かなり年上の男性が好きかもしれないという自覚があったという。このたびあるメディアの特集記事でこう激白し、話題になっている。

「これまで交際した中で、72歳の現在の彼が一番好き。体の相性も最高なんです」。41歳もの年齢差は周囲の人々を困惑させてしまうが、交際1年半のふたりは遠慮することなく手をつなぎ、キスし、抱きしめ合うという。

関連記事:超年上の夫に嫌気がさし… 愛人2名と共謀し殺害した女を逮捕

■子供たちも「父は幸せそう」

ジュリアさんを夢中にさせているのは、39歳、37歳、24歳の子供がいるベルント・ハーゼンバンクさんという72歳の男性。「ジュリアと一緒にいると10代の頃の気分が蘇る」と話すベルントさんについて、子供たちも「父が幸せそうで嬉しい」と祝福している様子だ。

一方、ジュリアさんの60代の両親がそうだったように、ふたりの関係を知った多くの人が「パパ活で見つけた愛人だろう」と疑ってくる。ジュリアさんはその度に「年金受給者の彼に、高価な物を買ってもらったことはない」と告げ、疑惑をキッパリと否定するそうだ。

■50代後半の元彼よりも…

20代の頃、50代後半の男性と交際したことがあるジュリアさん。その頃から、若い男性より年齢がぐんと離れた男性と過ごすほうが、ほっとすると感じるようになった。

その後、さらに年齢が上のベルントさんと交際するようになったジュリアさんだが、驚いたのは男としてのタフさに年齢は関係ないという事実だった。

「これまで付き合った男性のなかでベルントが一番。彼ほど素晴らしいセックスを経験させてくれる男性なんていませんでした」と言い切っている。

■20歳以上年の差がある恋愛

真に相思相愛なら、相手の年齢は単なる「数字」でしかないと語るジュリアさん。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査を実施。その結果、全体の49.6%が、20歳以上の年齢差がある恋愛にも理解を示していることがわかった。

No image

男性では50代の66.3%がピークで、60代になるとやや減少してしまうようだ。年齢が上がってもなお自信を維持できるかどうかは、やはり男としてのタフさ次第ということになるのかもしれない。

・合わせて読みたい→芦田愛菜、理想の男性のタイプは… 親目線のコメント続出

(文/しらべぇ編集部・浅野 ナオミ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加