第48期岡田美術館杯女流名人戦 女流名人リーグ最終戦一斉対局 伊藤沙恵女流三段が挑戦を決める

第48期岡田美術館杯女流名人戦 女流名人リーグ最終戦一斉対局 伊藤沙恵女流三段が挑戦を決める

  • 日本将棋連盟公式Web
  • 更新日:2021/11/25

第48期岡田美術館杯女流名人戦 女流名人リーグ戦、11月25日(木)は9回戦、5局の一斉対局が東京・将棋会館で行われました。

結果は以下の通りです。

○伊藤沙恵女流三段(8勝1敗)VS ●香川愛生女流四段(5勝4敗)
○鈴木環那女流三段(7勝2敗)VS ●加藤圭女流二段(4勝5敗)
○石本さくら女流二段(6勝3敗)VS ●中井広恵女流六段(3勝6敗)
○加藤桃子清麗(4勝5敗)VS ●渡部愛女流三段(3勝6敗)
●中村真梨花女流三段(3勝6敗)VS ○北村桂香女流初段(2勝7敗)

この結果、8勝1敗で伊藤沙恵女流三段がリーグ優勝を決め、里見香奈女流名人への挑戦権を獲得しました。

伊藤女流三段は3回目の女流名人挑戦です。

五番勝負第1局は1月16(日)に神奈川県足柄下郡「岡田美術館 開化亭」で行われます。

◆第48期岡田美術館杯女流名人戦 女流名人リーグ

日本将棋連盟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加