大島由香里アナ、攻めに攻めた初写真集22日発売「フジではできなかったこと満載」

大島由香里アナ、攻めに攻めた初写真集22日発売「フジではできなかったこと満載」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/23

フリーアナウンサー大島由香里(37)の初写真集「モノローグ」が22日、講談社から発売された。大島は昨年、雑誌のグラビアに初挑戦。主に報道畑のキャスターとして活躍したフジテレビ時代から、イメージを一変させる大胆な露出が話題になった。

No image

初写真集をリリースした大島由香里

反響を受け、写真集リリースが実現。全128ページにわたる一冊で、水着や下着姿でバストの谷間やヒップなどを妖艶に披露した。「アナウンサー時代は批判されたらすぐにへこんでいたけど最近は耐性が付いた。写真集を出せるなんて凄いチャンス。やらなきゃ損」と挑戦した理由を明かし「どうせならと攻めに攻めました。フジでは絶対にできなかったことが満載の作品」と笑顔でアピールした。

フジを退社してから3年余。フリーアナを取り巻く環境は年々厳しさを増している。そんな中、元TBSの田中みな実(34)が19年に写真集を発表。60万部を突破するヒットになった。比較されるのは覚悟の上だが「対抗意識を燃やしてもしようがない」と自然体を強調。一方で「今回の写真集は、これからの自分をつくるきっかけになる。アナウンサーの枠にとどまらず、こんな場所でも大島は頑張っているのかと思われるくらいにならないと」と前向きに語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加