韓国は日本よりも低い?「W杯優勝確率」に韓国メディア注目のワケ

韓国は日本よりも低い?「W杯優勝確率」に韓国メディア注目のワケ

  • サーチコリアニュース
  • 更新日:2022/09/23

サッカー統計サイトによると、カタールW杯で韓国は日本より優勝する確率が低いようだ。

【写真】韓国人選手が日本で“猿マネ”?

サッカー統計サイト『Opta』の資料によると、韓国がカタールW杯で優勝する確率は開催国カタールと同率の「0.35%」で全体20位だった。

アジア最高位は「0.6%」で全体16位のイランで、日本は「0.48%」で全体17位だった。

韓国は日本に対し、昨年3月の国際親善試合で「0-3」、今年7月のE-1サッカー選手権で「0-3」と惨敗続き。世代別代表でも、6月のU-23アジアカップではU-23韓国代表が年下のU-21日本代表に「0-3」と完敗するなど、アジアのライバルに対し遅れを取っている。

ただ、今回の『Opta』の確立に関しては、日本がスペイン、ドイツ、コスタリカと同じグループEに入ったことを考慮すると「確率が高すぎる」という指摘も飛んでいた。韓国はポルトガル、ウルグアイ、ガーナと同じグループHに入っている。

No image

E-1選手権での韓国対日本(写真提供=韓国サッカー協会)

ちなみに、『Opta』優勝確率の全体1位は「17.93%」でフランス。2位は「15.73%」でブラジル、3位は「11.53%」でスペイン、4位は「8.03%」でイングランド、5位は「7.9%」でベルギーだった。

なお、カタールW杯は11月20日から12月18日まで開催される。

(記事提供=OSEN)

サーチコリアニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加