全国有数のニット産地・伊達市で冬のニットフェア お手頃価格の品も【福島県】

全国有数のニット産地・伊達市で冬のニットフェア お手頃価格の品も【福島県】

  • 福島中央テレビ - 福島県内ニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

手頃な価格でニット製品を販売する伊達冬のニットフェアが、全国有数のニット産地・伊達市保原市民センターで開かれています。

販売会には、伊達市内のニットメーカー11社からおよそ1万5000点ほどを展示即売しています。

ウクライナ侵攻の影響などで、ニットの糸の値段も高騰しているそうですが、フェアの価格は企業努力で抑え、店頭価格の5割〜7割引きで販売されているものもあります。

福島県ニット工業組合の大槻広樹さんは「地区や県民の方に、こういう商品を作っているんだというのを知って欲しくて、こういうフェアを開催しています」と話しています。

伊達冬野ニットフェアは、11月26日までで12月には郡山市でも予定されています。

福島中央テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加