プレジャーボート同士が衝突で1艇が沈没 広島・福山市沖 けが人なし

プレジャーボート同士が衝突で1艇が沈没 広島・福山市沖 けが人なし

  • RCC NEWS
  • 更新日:2022/08/06

6日午後、広島県福山市沖の瀬戸内海で、プレジャーボート同士が衝突し、うち1艇が沈没しました。けが人はいないということです。

【写真を見る】プレジャーボート同士が衝突で1艇が沈没 広島・福山市沖 けが人なし

尾道海上保安部によりますと、6日午後1時過ぎ、福山市横島付近の瀬戸内海で、プレジャーボート同士が衝突しました。

このうち1艇が転覆しましたが、乗っていた船長の男性(63)は、もう1艇のボートに救助されたため、けがはないということです。

沈没したプレジャーボートからの油の流出も確認されていないということです。

当時、天候は晴れていて、視界もよく、海も穏やかだったということで、海上保安部は、詳しい事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加