ワクチン大規模接種 大阪は府立国際会議場で 防衛副大臣が視察

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/05/03

政府が新型コロナウイルスのワクチン接種を迅速に進めるために設置を計画している大規模接種センターについて、中山泰秀防衛副大臣は3日、大阪府立国際会議場(大阪市北区)に会場を設置し、24日から運用を始めることを明らかにした。
 中山氏は、「収容能力や交通アクセスに加え、高齢者の利便性などを総合的に考慮した」と会場選定の理由を説明。「防衛省が保有する能力やこれまでに得られた知見をいかし、大規模接種に全力

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加