滝沢カレン、『トータル・リコール』4Kデジタルリマスター版上映に歓喜

滝沢カレン、『トータル・リコール』4Kデジタルリマスター版上映に歓喜

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/11/20
No image

滝沢カレン、『トータル・リコール』4Kデジタルリマスター版上映に歓喜

もっと画像を見る
アーノルド・シュワルツェネッガー主演作『トータル・リコール』が30年を経て、4Kデジタルリマスター版で27日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開される。

今回、同作品のファンを公言するタレントからコメントが届いている。アーノルド・シュワルツェネッガーの大ファンである滝沢カレンは、以下のように喜びを表現している。

こちらは、あのアーノルドシュワルツェネッガーさんの夢物語。
筋肉むきむきな腕を振りかざし工事現場で働く、
好奇心が止まないクエイドという名の男が
摩訶不思議な夢を売る会社に見事ひっかかってしまうような幕開け!!

おいおい、ただ地下鉄に乗りたかっただけなのに!
ただそこ居合わせてしまっただけなのに!
と次々に関係ない人間たちがクエイドの壁になります。

そして、あの素晴らしいアーノルドの鼻が葡萄のように広がったりと
事態は急変っ!

生きていた世界は夢だったのか?
はたまた現実だったのか?!
知ることができるのか?!

あなたの希望に委ねます。
それはそれは、好きにお考えください。

そんなアーノルドたちがお送りする、
地球外スペシャル暴れん坊ストーリーがいま始まります。

RBB TODAY

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加