松本潤は鶏肉のジューシーさをどう表現するのか

松本潤は鶏肉のジューシーさをどう表現するのか

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/04/09

松本潤)が出演するキッコーマン「うちのごはん 肉おかずの素」シリーズの新テレビCM「うちのごはん 肉おかずの素 香味ねぎだれ」編が4月12日より放送される。

No image

松本潤(嵐)が出演するキッコーマンの新テレビCM「うちのごはん 肉おかずの素 香味ねぎだれ」編ビジュアル。

すべての画像を見る(全3件)

No image
No image

新CMで紹介される商品「香味ねぎだれふっくらチキン」は袋入りの調味料。ごま油でじっくり炒めて香りを引き出したネギや、にんにく、生姜といった香味野菜を加えたしょうゆベースのたれが入っており、鶏肉とあえてレンジで加熱すると、おかずができあがる。

新CMのテーマは「ジューシー」。松本は「香味ねぎだれふっくらチキン」を使った鶏肉料理を調理し、忙しい家族の食卓を応援する。彼は撮影を振り返って「とにかく、鶏肉がふっくらとしていて、おいしかったので、今回のCMでは、鶏肉の『ジューシー』さをどう表現するかにこだわりました」とコメントしている。なおキッコーマンのYouTube公式チャンネルでは本日4月9日12:00にCM映像とそのメイキング映像が公開される予定だ。

松本潤(嵐) コメント

とにかく、鶏肉がふっくらとしていて、おいしかったので、今回のCMでは、鶏肉の「ジューシー」さをどう表現するかにこだわりました。商品の中に具材も入っているから風味豊かで、見た目からもおいしさが伝わってきますし、鶏肉をパウチの中にいれてレンジで加熱するだけで、ジューシーに仕上がります。ごはんのおかずやお弁当にもぴったりです。
うちのごはんシリーズから新しく発売された「肉おかずの素シリーズ」の「香味ねぎだれふっくらチキン」 と「にんにく味噌のふっくらチキン」。ごちそう感のあるメインのおかずが、レンジだけで簡単に作れます。みなさまもぜひ、お試し下さい!

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加