【阪神】岡田監督「待っているやんか」ファーム調整中の伊藤将司ローテ入り期待 一問一答

【阪神】岡田監督「待っているやんか」ファーム調整中の伊藤将司ローテ入り期待 一問一答

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2023/03/19
No image

練習を見守る岡田監督(球団提供)

阪神は18日のオープン戦ヤクルト戦(神宮)が雨天中止になり、神宮室内で全体練習を行った。

岡田彰布監督(65)は、左肩違和感のためファーム調整中の伊藤将司投手(26)について「ある程度、待っているやんか」と説明。回復を待ち、開幕ローテ入りへ期待していると見通した。代役候補の秋山拓巳投手(31)はこの日の先発が中止でなくなり、19日の同戦に2番手で4イニングを投げる。指揮官の一問一答は以下の通り。

-先発予定だった秋山は

「おう、もう明日(19日)いく。明日は2人でいくわ。しょうがない」

-才木と秋山の2人で1試合ほぼいくのか

「2人でいく予定やなあ」

-イニングもある程度、確保できそうな

「いやいや(才木が)5、(秋山が)4でいくよ」

-先発はスライドで秋山か

「そら才木が先やろ」

-村上はなかなか登板機会が

「そやろ。そんなんしゃあない。あとなあ。村上も投げていないからなあ。(21日の)西武(戦)かどっかでなあ。そんな長いイニングはもうあらへん」

-村上は先発、抑えの両方で考えているのか

「両方両方、そんなもん」

-左肩違和感でファーム調整中の伊藤将について、その後の報告は

「まだ連絡も何もないわ。今日は、そうか、試合(鳴尾浜で2軍戦の広島戦)をやっているからなあ、今はな。まだ連絡はないよ。伊藤の状況は」

-ある程度、伊藤将は待つのか

「ある程度、待っているやんか。まだ分からへんわけやからな。そんなんは。もう全然アカンというあれじゃないからなあ。もう1回、投げるとこがあるわけやからな」

-DeNAの開幕投手が左腕の石田に決まった

「ああそう、おーん。誰でも別に一緒や。誰でもええわ、別に」

-昨年阪神は0勝3敗と石田に苦戦した

「ああそう、知らん。オレ、知らん全然。DeNAが一番見てないからな、向こうも行かれへんかったからな。去年のことなんか全然、何も知らんよ、はっきり言うて。誰が打ってたか、誰が抑えられてた、相性悪かったとか、そんなん全然見てへん。そんなん見たら選手使われへんやんか」

-今年は森下、ノイジーと右打者が入ってきた

「まあだから、そういうことやろ。去年まで左にやられたイメージがある。そういうイメージだけで、石田に限らずやけどな、そらおまえ、左にやられたイメージがあるから、やっぱり補強としては右になるよな、そんなん。そら(昨年は)2人ぐらいしか右がおらんのやから、打線の中でな。どうしても右を入れんとな、相手も左ピッチャー来るやん、現実に(昨年は)来たわけやんか」

-ノイジーは3番くらいになる

「いや決めてない。決めてない言うてるやん。今日は(試合があれば)7番やったけどな」

-相性は毎年変わる。去年までのことはいったん白紙に

「いやいや、去年までて、(相性重視で先発投手を起用した昨年の開幕2カード目の)広島3連戦で3連敗したやん(笑い)。だからそんなん、やっぱりあれやんか、相手も考えてくるし、こっちは油断になるやんか。相性がええからて簡単に考えたらああいうふうになるから、だからそういうこと、オレは一切、去年のことなんか思てないよ。そら対策も練るやんか、打てへんかったら。相手はちょっと有利な立場で来るかも分からへんし、それは分からへんけど。でもやっぱり、年変わったらまた違うもんやろ。やっぱり気持ち的にもちゃうし、チームも変わったし、いろんな意味でそらメンバーも変わってるわけやからな」

-データも大事だけど、実際に生の方が大事と話していたが

「そら、データも見るよ。頭の中に入れるけど、使うかどうかは分からん」

-その時の感覚か

「今やったらデータとか、トラックマンがあったら、そんなんおまえ、コーチとかいらんやんか。そう思わへん? そんなの。打球方向とかいろんなことを考えたら、でもそれもやっぱり感性をもたなあかんな、ゲームの中のな。俺も感性でおまえ、感性持ってたのにデータで(現役時代に)足をケガしたやん。オレも。そういうことやんか」

-選手もそういう感性は

「それはやっぱ守っているもんが一番わかるよ。今日のバッターのスイングの調子とか、うちのピッチャーのボールのキレとかな。そんなんデータではこっち(に打球が)来るあれやけど、今日のスイングやったらちょっと遅れてきそうやなとかな、そういう感性を選手も持たんと野球もうまならへんよ。データで『はい、こっち方向』やから『はい、こっちだけ守ります』だけではなあ」

-他球団の新外国人、新戦力の情報は

「それはもうキャンプで見たよ、全部。キャンプで資料全部見たよ、新しい」

-オープン戦で打つ打たないとか

「オープン戦の状況はその時にしか分からんけどなあ、今、(対戦で)会うのはなあ。だからヤクルトとかなあ。中日も(スコアラーが)来とったけど、中日はまあ7カード目やから、かまへん言うたけどな。ヤクルトと横浜(DeNA)はな、スコアラー来てある程度話は聞いたよ。それはオープン戦の今の現状やんか。まだ今の時点では打順とかも、そんなん分からへんて、はっきり言うて」

-相性が生きてくるのはシーズン後半か

「後半やろ。その年の相性やろ、うん。だから例えば、3回投げて3回とも勝ってたら、次その相手に当てたいわな。負けたらやっぱ外したいやんか。その年、同じ年でな。そういうのは進んでからやな、ゲームがな。だからまあ、去年のデータでいったら投げられへんピッチャーとかおるやん、そやろ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加