西武辻監督「今月中くらいには」 負傷離脱中外崎修汰の早期復帰示唆

西武辻監督「今月中くらいには」 負傷離脱中外崎修汰の早期復帰示唆

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/09
No image

西武外崎修汰(2020年6月7日)

<日本生命セ・パ交流戦:西武8-8DeNA>◇9日◇メットライフドーム

離脱中の西武外崎修汰内野手について、辻発彦監督が今月中の実戦復帰を示唆した。

死球を受け左腓骨(ひこつ)骨折を負い、リハビリ中の外崎は2軍でフリー打撃を開始するなど回復。3カ月をメドに復帰を目指すとされていたが、辻監督監督は「それくらいできていれば、どうだろ、今月中くらいにはいけるんじゃないかというところまで来ているんじゃない」と、早期復帰の可能性を口にした。前半戦での合流も見えてきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加