高岡早紀、深夜に勉強「ねむねむなんだけどねー」

高岡早紀、深夜に勉強「ねむねむなんだけどねー」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2020/10/16

女優の高岡早紀(47歳)が10月16日、公式ブログを更新。深夜、勉強していることを報告した。

No image

その他の大きな画像はこちら

深夜2時ごろ、「ねむねむなんだけどねー」と題してブログを更新した高岡。「お勉強、もう少し頑張る!」「明日の為に!」と自身を鼓舞しながら、舞台「エレファント・マン THE ELEPHANT MAN」の台本を持った自撮り写真を公開した。

この投稿にファンから「おねむな姿も美しい…」「お勉強頑張ってください!!」「舞台も応援してます!!!」「頑張って♪」「偉い!」などのコメントが寄せられている。舞台「エレファント・マン THE ELEPHANT MAN」(森新太郎演出)は、2020年10月27日〜11月23日に東京・世田谷パブリックシアターにて上演。本公演は、19世紀イギリスに実在した人物を題材とした戯曲で、膨張した頭部、著しく変形した身体、その外見から「エレファント・マン」と呼ばれる青年の物語。1977年にロンドン初演、日本では劇団四季、文学座、ホリプロ制作等で上演され、近年では2014年から2015年にかけてブラッドリー・クーパーが、ブロードウェイとウエストエンドで公演を成功させた不朽の名作だ。タイトルロール「エレファント・マン」務めるのは、アイドルグループ「ジャニーズWEST」の小瀧望。特殊メークを施さずにゆがんだ外面とゆがみのないジョンの内面を同時に表現する難役に挑む。小瀧のほかに、近藤公園、木場勝己、高岡早紀、花王おさむ、久保田磨希、駒木根隆介、前田一世、山崎薫らが出演。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加