日本ハム・細川凌平が契約更改 90万円増の660万円でサイン「結果を出せずに焦りが」

日本ハム・細川凌平が契約更改 90万円増の660万円でサイン「結果を出せずに焦りが」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

日本ハム・細川凌平

日本ハム・細川凌平内野手(21)が25日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、今季年俸570万円から90万円増の660万円でサインした(金額は推定)。

「ずっと結果が出ない中でいろいろ悩んで、壁にぶち当たった時にどう乗り越えていけるかを知れた1年でした」

2年目の今季は20試合に出場し0本塁打2打点、打率・171。「結果を出せずに焦りがずっとあった。ショートのレギュラーを獲りに行くと言った中で、(上川畑)大悟さんが結果を出す姿を見ていて自分に対してがっかりしました」と悔しさをにじませた。

オフは昨年同様、伊江島で松本、野村、郡らと自主トレを行う予定。「1年1軍にいることが目標。監督、選手、球団含め全員から信頼されるような選手になりたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加