人間の住む青い星“地球の海”を守るキャンペーン開始!豪華キャスト陣が世界に呼びかける 映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』

人間の住む青い星“地球の海”を守るキャンペーン開始!豪華キャスト陣が世界に呼びかける 映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』

  • otocoto
  • 更新日:2022/11/25

全世界歴代興行収入第1位に輝き、それまでの映像界の常識を一変させた革命的超大作『アバター』(09)。映画の頂点を極めた巨匠ジェームズ・キャメロンが13年間心血を注いだシリーズ最新作、映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』。今人類が体感することのできる人類史上最高の「映像体験」にこだわり抜いたジェームズ・キャメロン監督が生み出す神秘的なパンドラの“海”の世界が舞台。

本作の公開を記念し、ディズニーと「アバター」は、“地球”の海や海洋生物がかかえる問題への認識を高め、素晴らしい海の保護を支援するため、10種類の素晴らしい海洋生物とその生息地を保護する自然保護団体ネイチャー・コンサーバンシー(TNC)の活動を支援するため、TNCへ最大100万ドル(約1億39百万円*)の寄付を目指す参加型キャンペーン【Keep Our Oceans Amazing (わたしたちの素晴らしい海を未来に残そう)】を世界規模で開始。

No image

大人が楽しめる良質な“エンタメ×カルチャーメディア

otocoto(オトコト)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加