『最初はパー』後半戦に突入!相方の命を救うため、豪太(ジェシー)がお笑いの道を断念!?

『最初はパー』後半戦に突入!相方の命を救うため、豪太(ジェシー)がお笑いの道を断念!?

  • テレ朝POST
  • 更新日:2022/11/25

ジェシー(SixTONES)×秋元康(企画・原作・脚本)の強力タッグで、お笑い養成所で巻き起こる悲喜こもごもを描くドラマ『最初はパー』。

11月25日(金)に放送される第5話から、物語はいよいよ後半戦に突入。衝撃のクライマックスに向けて、急展開を迎える。

No image

がんに冒されながらも「生きたい。生きて、テレビに出ている姿を娘に見せたい」と願う澤村銀平(市川猿之助)の切実な思いを受け止めた利根川豪太(ジェシー)は、父・利根川周郎(橋本じゅん)の望み通り、政治家になる決意を固める。

すべては、澤村に最高の治療を受けてもらう治療費のため――。

そんなことはつゆ知らず、病室でも前向きに豪太とのネタ合わせに励む澤村だが、ある日、突然周郎が現れて…。

豪太は相方の命を救うため、本当にお笑いの道を諦めてしまうのだろうか?

さらに、豪太だけでなく、養成所でお笑いの世界の厳しさを実感し始めた生徒たちや、鬼講師・相田忠則(小籔千豊)も人生の岐路に立たされることになり…。

怒涛の急展開が待ち受ける後半戦にも注目だ。

※番組情報:『最初はパー』第5話
2022年11月25日(金)よる11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

※『最初はパー』最新回は、TVerにてにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、地上波放送終了後にドラマ本編を配信!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加