【浦和記念枠順確定】ダノンファラオは6枠6番、デルマルーヴルは7枠9番

【浦和記念枠順確定】ダノンファラオは6枠6番、デルマルーヴルは7枠9番

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/22
No image

3歳馬ダノンファラオは6枠6番からの発走(撮影:高橋正和)

25日に浦和競馬場で行われる、第41回浦和記念(3歳上・JpnII・ダ2000m)の枠順が22日確定した。

今年のジャパンダートダービー覇者ダノンファラオ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)は6枠6番、重賞3勝目を狙うデルマルーヴル(牡4、美浦・戸田博文厩舎)は7枠9番に入った。発走は15時25分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 リンノレジェンド(牡4、桑村真明、北海道・林和弘)
2-2 ウェスタールンド(セ8、藤岡佑介、栗東・佐々木晶三)
3-3 マイネルズイーガー(牡6、福原杏、浦和・横山保)
4-4 クインズサターン(牡7、落合玄太、北海道・安田武広)
5-5 ロードブレス(牡4、三浦皇成、栗東・奥村豊)
6-6 ダノンファラオ(牡3、川田将雅、栗東・矢作芳人)
6-7 タービランス(牡7、笹川翼、浦和・水野貴史)
7-8 サーヒューストン(牡6、左海誠二、浦和・小久保智)
7-9 デルマルーヴル(牡4、戸崎圭太、美浦・戸田博文)
8-10 ヒストリーメイカー(牡6、北村友一、栗東・新谷功一)
8-11 ストライクイーグル(牡7、森泰斗、大井・藤田輝信)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加