【天皇賞・春】(9)ジャコマル ハナ争い注目、松永幹師「とにかく自分のリズムで運びたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/02

ジャコマルは角馬場からポリトラックで体をほぐした。「落ち着いていますね。時計はかかってくれた方がいいので、雨は降ってほしいですね」と松永幹師。土曜のひと雨が、多少はプラスとなりそうだ。ディアスティマとのハナ争いが注目。「とにかく自分のリズムで運びたい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加