【新潟6R新馬】ニシノコウフクがV 三浦「オンとオフの切り替えにいいものがある」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

新潟6R新馬戦(芝1600メートル、牝馬限定)は、7番人気ニシノコウフク(伊藤大、父サトノクラウン)が勝利。好位3番手からしぶとく抜け出し、2着馬ミタマを1馬身半振り切った。

三浦は「攻め馬からよかったし、オンとオフの切り替えにいいものがある。物見をしながらこの勝ち方ならいい内容だったと思う。いいスピードもある」と納得の表情で振り返った。次走は馬の様子を見て決められる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加