【巨人】2番手・戸田懐生も流れを止められず 森敬斗にプロ初本塁打となる2ラン被弾で0―7に

【巨人】2番手・戸田懐生も流れを止められず 森敬斗にプロ初本塁打となる2ラン被弾で0―7に

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/06/23
No image

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(23日・東京D)

巨人の2番手・戸田が6回に森にプロ初本塁打となる2ランを浴びた。

先発・赤星が4回7安打5失点で降板すると、5回からはこの日1軍に昇格した戸田がマウンドへ上がり、5回こそ無失点に抑えたが、6回は無死二塁から森に2ランを被弾。0―7と苦しい展開が続いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加