タイガースWomenの水流麻夏投手が始球式でストライク投球

タイガースWomenの水流麻夏投手が始球式でストライク投球

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/07

(セ・リーグ、阪神-巨人、2回戦、7日、甲子園)阪神の本拠地開幕カードは、今年始動した女子硬式野球クラブチーム「タイガースWomen」のデビューシリーズとして行われ、第2戦は水流(つる)麻夏投手(21)が始球式に登板した。

打席には巨人の1番・広岡。左腕からしなやかなフォームで直球を真ん中高めを投げ込むとスタンドから大きな拍手が送られた。べンチの矢野監督も驚きの表情をみせた。

直球は最速115キロという水流投手は「すごく緊張しました。甲子園はテレビで見る世界だったので。本当に、夢のような世界で、すごい一瞬だったんですけど、充実していました」と声を弾ませた。

タイガースWomenは、阪神が女子野球の裾野拡大のため2021年に設立した女子硬式野球クラブチーム。5月のラッキートーナメント、6月の全日本女子硬式野球選手権大会関西予選などに出場する予定。監督は元阪神、野原祐也氏が務めている。

No image

始球式を務めた水流麻夏=甲子園球場(撮影・中井誠)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加