広島・長野が代打2点タイムリー

広島・長野が代打2点タイムリー

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/17
No image

6回、左前へ2点適時打を放つ広島・長野=マツダスタジアム(撮影・立川洋一郎)

「広島-中日」(16日、マツダスタジアム)

広島が長野の代打2点右前打で突き放した。

2点差とされた直後の六回、中日2番手ゴンサレスから松山の右前打、堂林の右翼線二塁打、田中広の四球で無死満塁。3番手・藤嶋を相手に代打・板倉は三振したが、続く代打・長野が外角低めの137キロ直球を左前へ。2者を迎え入れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加