【フェブラリーS】AI予想 カフェファラオのコース実績評価

【フェブラリーS】AI予想 カフェファラオのコース実績評価

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

21年最初のG1フェブラリーSで、SIVAが◎指名したのはルメール騎乗の(3)カフェファラオだ(指数85)。5馬身差のワンサイドVだった4走前のユニコーンSなど、舞台となる東京ダート1600メートルで2戦2勝のコース実績を高く評価した形。G1初制覇のチャンスと予測している。指数83で差がなく続いている(6)アルクトスが〇。こちらも全8勝中4勝を東京ダート1600メートルで挙げており、舞台は最適。好走する確率はかなり高い。推奨買い目は◎から〇▲☆と△1番手への4点と、〇からも▲☆と△1番手に流す計7点。

No image

AI予想のフェブラリーS指数

◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加