NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

東大卒の天明麻衣子アナ「わが家に夏男がやってきました」出産道のりを投稿

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22

21日、第1子を出産したことを報告した東大卒のフリーアナウンサー天明麻衣子(32)が、22日、インスタグラムを更新し、改めて出産を報告した。

天明は「わが家に夏男がやってきました」と改めて報告。「予定日を8日過ぎて何の兆候もないのでとりあえず入院。陣痛促進剤をMAXまで入れても廊下を走れそうなくらい効き目がなく(笑い)。もしかして陣痛って都市伝説なのかな? と思い始めた10日目の午後にようやく破水&陣痛。無痛にすぐ切り替えましたが、ビッグベビーなこともあり、その日のうちに帝王切開となったのでした」と出産までの道のりを振り返った。

「外はずっといい天気だし、オリンピックのニュースもたくさん流れてくるし、退院したらやりたいことがいっぱい! 皆さん、これからもよろしくお願いいたします」とコメントした。自身の息子の写真とともにハッシュタグ「#出産レポ#ようやく#7月生まれベビー#ビッグベビー#これからよろしくね」を添え、投稿した。

天明アナは22日、インスタグラムのストーリー機能で「ついに…生まれました!!」と報告していた。 天明は2012年東大文学部を卒業。NHK仙台放送局の契約キャスター、一般企業勤務を経て、14年に一般男性と結婚し、4月12日第1子妊娠を報告していた。

◆天明麻衣子(てんめい・まいこ)1989年(平元)7月8日、横浜市出身。BSテレ東系の経済番組「日経モーニングプラスFT」のキャスター。著書に「時短勉強術」など。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加