今すぐやめて!8割以上が共感するリモートワークのNG行為とは?

今すぐやめて!8割以上が共感するリモートワークのNG行為とは?

  • MONEY TIMES
  • 更新日:2022/01/15

コロナ禍になって約2年以上が経過した今、リモートワークが当たり前になっています。リモートワークにおいて、暗黙の了解と言えるようなNG行為はあるのでしょうか。

今回はリモートワークにおけるNG行為ついてMONEY TIMES編集部が取材しました。

業務時間外なのに...

これまではどんなに仕事が忙しくても、いちど退勤したら仕事とは離れてしっかり休む、というメリハリをつけることで仕事のモチベーションになっていましたが、自粛で家にいることがバレバレなので、時間外や土日でも呼び出しがかかるようになりました。タイムカードもないので残業手当もつかなくて困っています。

当然と言えば当然の結果なのかもしれませんが、実に8割以上の方が、リモートワークにおいて、業務時間外や土日(休日)に連絡するのはNGだと思っているようです。

いいえと回答した方の中には、リモートだからこそ連絡が大切だという考えの方がいるのかもしれないですね。

他にはこんなご意見がありました。

部屋の中のことはあまりお気になさらずで…

リモート会議などをする際には、できるだけ周囲に物や家具がなく、白い壁一点の場所でおこなうのがベストとされています。
ですが、私の部屋は狭くてどうしても全く物がない状態にできず、家具などが見えて生活感を感じてしまうのです。
一度取引先の人と会議をおこなった際に、背景に映るものをキョロキョロと見つめられて、視線がとても気になりました。

リモート会議をした際、上司の男性社員から「それ君の部屋なの?」と聞かれました。白い壁の前でパソコンを使用していたので自分の部屋だと答えたところ、「他はどうなってるの」と聞かれました。部屋には洗濯物を干していたので絶対に写したくないと思い部屋が片付いていないという理由で逃れました。上司は出勤が少なくなりコミュニケーションを取りたかったのかもしれませんがこちらからすればセクハラになるNG行動ではないかと思いました。

7割以上の方がリモート会議中に部屋の中を必要以上に見られたり、触れられたりすることに嫌悪感を抱いているようです。
コミュニケーションの一貫としてサラッと触れただけだとしても、人によっては不快に思ってしまう場合もあるようですね。

リモートワークは今後も進化していくのでしょうが、それと同時にNG行為も進化していくかもしれませんね。月並みですが、気持ちよく仕事をしたいものです…

文・MONEY TIMES編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加