カード決済もできて超リアル!アンパンマンの「おしゃべりレジスター」が付録だなんて♡

カード決済もできて超リアル!アンパンマンの「おしゃべりレジスター」が付録だなんて♡

  • 小学館HugKum
  • 更新日:2022/05/14
No image

4歳の息子を育てているママライターです。『めばえ』で親子で遊びだすと、ふろくの「アンパンマン カードでピッ! おしゃべりレジスター」が、あまりに細かいところまで良くできていて思わず笑っちゃうほど!息子はスキャンやカード決済で遊ぶだけではなく、驚きの工夫をして遊び出したのでその様子もご紹介します!

ふろくは「アンパンマン カードでピッ! おしゃべりレジスター」

『めばえ』で遊ぼうと思っていた前日、

「明日、プレゼントがあるかもね…」と息子に伝えたら

「早く、見たい!見たい!」と大騒ぎ!

朝起きたときにも、すぐにプレゼントの話をし出しました。そこで、「じゃーん!」とふろくを出すと

「すごい!すごい!ぼく、欲しかった!」

と大喜び。

ふろく作りで工夫したこと

私は作り方の説明書通りに作れば、必ずきちんと出来上がるのが気持ちよくて、ふろくを組み立てるのが大好き!

しかし、息子がいるところで作るとなると、「まだ?遊びたい!」と急かされるので、私はイライラ。待たされている息子もつまらないだろうから、今回は、息子が寝た後にこっそりゆっくり9割がた作っておきました。

以前は私が作り上げてから息子に渡していたのですが、4歳になった息子はできることも増えたので、“お金を切り抜く作業”は残しておくと……。

No image

息子も作ることに参加できて、以前よりも幼児誌を楽しめるようになりました。

遊んでみたよ!

出来上がったふろくは、本物のようなレジがミニチュアになっています(母はこれがかわいくて、しようがありません!)

レジ以外にも「おみせシート」があり、そこに商品を並べます。

正直、息子に「車で遊ぼう!」と言われても、どのように遊んでいいのか分からず……楽しみきれませんでした。

しかし、自分も経験のあるお買い物ごっこ遊びなら、母も存分に楽しめて嬉しい(^▽^)/

では、お買い物ごっこスタート!

まずは、息子に買い物をしてもらいました。

商品をカートやかごへ入れてもらいます。(うちの息子は、まさかの爆買い!商品を全部入れました笑)

「ママはお店屋さんの人ね」とレジスターの前に座らせられました。

買い物が終わったので、お会計をしようと私が商品に触ろうとすると、

「あ!自分でやる!」

と息子。

「え!?」と母。

あっけにとられてしまいましたが、はたと

「セルフレジか!」

と気がつきました。(じゃあ、私が一緒に遊ぶ必要がないじゃない(笑)!と内心思いながら……見守ります)

どうやら、買い物もお会計も自分で全部やりたかったよう。

本物そっくりな音声付き

レジスターのボタンを押すと、

「○○円です」とさまざまな値段の音声が流れ、ときどき「ポイント2倍!」「半額です」という音声まで! 本物そっくりですよね。

さらに、スキャンが上手くできなかったときのエラー音まで入っています(笑)。

No image

「おしゃべりレジスター」のボタンを商品で押すと、音声が流れます♪息子がドハマりして何度も楽しんでいました

カード決済もできちゃう!

商品のスキャンが済むと、おしゃべりレジスターは

「カードか現金でお支払いできます」

と言ってくれます。そう、ふろくには、カードも付いているのです!

現金支払いもできるようおもちゃのお金も付いているのですが、息子はカードをカードリーダーにさすのをとても気に入っていました。

No image

「本物みたい♡」と嬉しそうでした(#^.^#)

「安い!」だなんて

その後、息子は人形を持ってきて、人形が買い物をするようにして遊んでいました。

また、レジスターごと持ち歩き出し、私にピッとレジスターのボタンをくっつけ「○○円です」というのを聞いて、「安い!」と言って喜んでいました(~_~;)

いろいろ思いつくものですね。

親目線でGoodポイントは

買いたいものをカートやかごに入れる、買ったものをバッグに入れるそんな作業はどれも本当に買い物をしているよう。

バッグはカートのフックにかけられるのもとても魅力的!今はエコバッグを持って、お買い物にでかけるのが当たり前ですものね。店員さんの名札までついているので、なりきりポイントアップです!

どれもこれも「本物」のようで、それを使って遊ぶことは、子どもの遊びや心を豊かにしてくれますよね。また、自分じゃない誰かに「なりきる」ことは、とても楽しく大切な経験だと思います。

本誌は「パウ・パトロール おしろでミッション・パウ!」がお気に入り!

パウ・パトロールが好きな息子は、本誌も見せたらすぐに興味津々に。

No image

お城が立体になり、入口が切り抜けるので、そこを通るのが楽しい!隠された王冠を「どこかな!?」と探すのも楽しい!最終的には自分の小さい人形も持ってきて、入口を通したり王冠を探したりして人形を動かして遊んでいました。

ほかにも、大好きなヒーローが出てくる「ドンドンすすもう! まねっこ めいろ」でも遊んでいました。ただの迷路ではなく、一コマ進むごとにミッションがあります。親子で一緒のポーズをとりながら進み、笑いながら体を動かし、とても楽しめました。

No image

また、「たのしい しおひがり」のページは、紙でできたシャベルなのに「潮干狩り体験」ができます!工夫されたページにもはや感動!

No image

何が出てくるのか楽しみながら、くまでを動かしていました!

他にも、アンパンマンやシルバニアファミリー、すみっコぐらしなどのページやお話、ワークなど、さまざまなページがあります。「ウサギとカメのひみつ」はウサギとカメのひみつを分かりやすく解説してくれていて、動物に興味がある息子は、特によく見ていました。『めばえ』6月号、ぜひ遊んでみてくださいね。

No image

めばえ6月号

発売中|990円(税込)

6月号のふろくは『めばえ』初登場の カードリーダー付きおしゃべりレジスター。自分専用のカードを差し込むと、音声が流れてお支払い完了! レジに商品をタッチすると「280円です」「ポイント2倍!」などの音声がランダムに流れ、レジ機能ももちろん楽しめるよ!かわいい商品は全部で16種類。カートやかご、エコバッグ、店員さんのネームプレート、本誌巻頭にはおみせポスター付き! リアルなお買い物遊びをしよう!

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©テレビ朝日・東映AG・東映 © BabyBus Group All Rights Reserved.

文・構成/佐藤多恵

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加