3連休初日 金沢の観光地は雨模様もにぎわい

3連休初日 金沢の観光地は雨模様もにぎわい

  • MRO北陸放送
  • 更新日:2022/10/05
No image

3連休初日の23日、金沢の観光地では雨の中の散策を楽しむ多くの人の姿が見られました。

石川県内は気圧の谷や湿った空気の影響を受け、各地で雨やくもりの天気になっています。こうした中、金沢の観光地・ひがし茶屋街には県内外から多くの観光客が訪れ、雨が降る中の散策を楽しんでいました。

大阪からの観光客
「雨にもマッチするような素敵な風景だと思って感動している」
新潟からの観光客
「晴れていたらもっときれいなんだろうなと思うが雨は雨で雰囲気があっていいんじゃないか」

一方、岸田総理が22日「全国旅行割」を来月11日から始めると発表したことを受け、店舗を営む人からは期待の声が聞かれました。

金澤ぷりん本舗 山本まゆ美店長
「やっと待ちに待ったという感じ。少しずつ皆が(感染対策に)配慮しながら来店してもらえれば」

県内は夜には前線の影響で大気の状態が不安定になる見込みです。24日正午までの24時間に降る雨の量は多いところで80ミリの予想で、気象台では23日夜遅くから24日昼前にかけて、土砂災害などに注意、警戒するよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加