42人の男子生徒が触られる被害 わいせつ行為で中学校講師を懲戒処分

42人の男子生徒が触られる被害 わいせつ行為で中学校講師を懲戒処分

  • 福島中央テレビ - 福島県内ニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

福島県の公立中学校の講師の懲戒処分です。

福島県教育庁は、複数の男子生徒にわいせつな行為をしたとして、公立中学校に勤務していた西舘成矩講師(40歳)を11月24日付けで懲戒免職処分にしました。

西舘講師は、今年4月から9月にかけ、音楽準備室などで授業中や休み時間に男子生徒の下半身を直接、または服の上から触るなどしたということです。

男子生徒42人の被害が確認され、西舘講師は「じゃれあっているつもりだった。女子にはやってはいけないという認識があったが、男子にはなかった」と話しているということです。

福島県教育庁は「引き続き教職員の研修を行い、不祥事防止に取り組んでいく」としています。

福島中央テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加