西武は高橋光成が開幕投手 本格右腕が初の大役

西武は高橋光成が開幕投手 本格右腕が初の大役

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

西武高橋光成(21年2月撮影)

西武の今季開幕投手は高橋光成投手(24)に決まった。宮崎・南郷キャンプ最終日の21日、辻監督から指名を受けた。昨季8勝、西武の伝統を継ぐ本格右腕のドラ1が、3月26日のオリックス戦(メットライフドーム)で初の大役を務める。

練習後、全選手の前で所信表明した。オンライン取材では「正直、まだ実感がないというのがあります。投げたい気持ちはずっとあって、でもキャンプの間はやるべき課題に集中してできた」と、手応えをつかみキャンプを打ち上げた。

最終日はブルペンに入り34球を投げ込んだ。プロ7年目で初の大役まで、あと1カ月ちょっと。「開幕戦というのは独特な雰囲気がありますし、メットライフドームが新しくなって最初に投げられるのは光栄。緊張すると思うけど、雰囲気を楽しめたらいいかなと思います」と見据えた。

辻監督は自信を持って指名した。「昨年の投球から、よほどのことがない限り光成でいこうと思っていた。開幕投手を経験して、チームを引っ張っていく存在になっていってほしい」と、エースとしての期待と思いも込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加