【中日】引退試合の福留孝介はベンチスタート、フリー打撃では柵越え2発

【中日】引退試合の福留孝介はベンチスタート、フリー打撃では柵越え2発

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/09/23
No image

試合前練習で言葉を交わす(左から)立浪監督、桑田投手チーフコーチ、福留(撮影・森本幸一)

<中日-巨人>◇23日◇バンテリンドーム

今季限りで現役を引退する中日福留孝介外野手(45)が引退選手特例で出場選手登録され、ベンチスタートとなった。試合は引退試合として行われ、代打で出場するとみられる。

試合前は別メニューで調整し、フリー打撃では35スイングで2本の柵越えを披露した。

【中日スタメン】

(1)(中)岡林

(2)(左)大島

(3)(三)阿部

(4)(一)ビシエド

(5)(捕)木下

(6)(二)高橋周

(7)(右)鵜飼

(8)(遊)土田

(9)(投)上田

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加