首位の浜松開誠館は名古屋U-18(B)に5-0快勝、富士市立は帝京大可児を3-0で破る

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2022/09/23

高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2022 東海の第13節が9月23日に行われた。

首位の浜松開誠館(静岡)は名古屋グランパスU-18(B)(愛知)と対戦。山口莉生と2ゴールなどで5-0の快勝を収めた。また富士市立(静岡)は山藤大夢の2ゴールなどで帝京大可児(岐阜)に3-0で勝利し勝ち点3を手にしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加