ドン引き...男ウケNGな「美容ケア」って?

ドン引き...男ウケNGな「美容ケア」って?

  • 愛カツ
  • 更新日:2021/11/25

せっかく流行を取り入れたのに、気になる彼からの反応はイマイチ……。

そんな展開、かなりショックですよね。

たしかに女性のなかで流行っていても、男性からは「?」というケースは多々あるもの。

そこで今回は、男ウケNGな「美容ケア」をご紹介します。

No image

流行りの○○ダイエット

テレビやSNSなどで、スタイルのいい芸能人が考案した「○○ダイエット」が流行ることもありますよね。

もちろん、個人的にお家でチャレンジするだけなら問題ありません。

ただ、食事デートで「糖質制限してるから、これ食べられない!」などと言ってしまうと、せっかくのデートも台無しになってしまいます。

デートのときくらいは、自分へのご褒美として、好きなものを好きな人と一緒に楽しみましょう♡

濃いめメイク

眉や目元のメイクは、流行りすたりが激しいもの。

とくに派手な濃いめカラーメイクは、男性ウケは微妙……というケースも多いです。

たとえばハッキリ目立つ色のチーク、深紅のシャドーや、真っ赤なルージュなど。

とくに赤やピンク系のメイクは、男性にとっては見慣れないことも多いです。

ですから「少し控えめかな」と感じるくらいの色選びが、ベターかもしれません。

個性的な髪に大変身する

No image

長さやカラーを変化させ、個性的な髪型にチャレンジする女性も多いですよね。

たとえばベリーショートやウルフボブ、ユニコーンカラーなど。

これは同性からは結構ウケがよかったりするもの。

ただ前の髪型のほうが似合ってて好きだった……とガッカリする男性もいるはずです。

思いっきりイメチェンしたいときは、事前に気になる彼の好みをリサーチしておくのも一つの手ですよ。

バズった高級美容家電を探しまくる

美顔器やスチーマーなど、ちょっとお高い美容家電がSNSなどで話題になることがありますよね。

ただなかなか手に入らないからと、デート中も毎回家電コーナーに立ち寄るほどなら考えもの。

見つからないと、何件も電気屋さんをハシゴする女性には、男性もあきれ顔かもしれません。

あくまでも「彼と一緒に買い物を楽しむ」というスタンスならOKですが、目的が100%自分のためならNG。

デート中は、彼をできるだけ気遣ってあげてくださいね。

男性ウケを把握しておけば安心!

流行りものを楽しむかどうかは本人の自由ですが、「男性が苦手な流行りものもある」という視点は大事。

好きな人の心に届く「美」を、研究していきましょう♡

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加