「紀州のドン・ファン」元妻と共演したセクシー男優「凄く印象深い」と発言し、大反響

「紀州のドン・ファン」元妻と共演したセクシー男優「凄く印象深い」と発言し、大反響

  • AERA dot.
  • 更新日:2021/05/04
No image

和歌山県警に逮捕された須藤早貴容疑者

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん(当時77)が18年5月に急逝覚醒中毒で亡くなった事件で、和歌山県警が4月28日に殺人、覚醒剤取締法違反の疑いで元妻の須藤早貴容疑者(25)が逮捕されたことが大きな反響を呼んでいる。

【写真】「紀州のドン・ファン」元妻と共演した話題のセクシー男優はこちら

様々な報道が飛び交う中、過去にアダルトビデオで須藤容疑者と共演したしみけんが、4月29日に自身のYouTubeチャンネルで配信した動画が大きな反響を呼んでいる。

動画によると、3年前に野崎さんが亡くなったことがニュースで大々的に報じられた時、複数の週刊誌からしみけんに電話取材が来たという。当時は自身の意図しない形で名前を使われるのを嫌がり、「まったく覚えてないですって言ったの」と共演した記憶がないと取材で話していたことを明かした。「電話もらった時、その人(須藤容疑者)が犯人か分からないし、今の段階でも容疑者で疑っているという段階だから」と言葉を選びながら、今回の動画で初めてAVで共演した事実を認めた。

須藤容疑者について、「凄く印象深いもん。なんでだろうね」と振り返り、「スタイルが凄かった」、「スキーのジャンプ台みたいな背中してるねって言ったのを覚えてる」と印象を語った。

また撮影の合間に雑談を交わしたことも明かし、須藤容疑者は美容師として働いていたが手荒れが激しかたったので辞めて、その後はラウンジで働いていたこと、嫌いな食べ物がニンジンだったと話していたことも覚えているという。また、AVに出演した理由について、「お金です」と語っていたことも打ち明けた。しみけんは共演した時期も17年9月とはっきり記憶しており、「裸の付き合いするから、印象深くなるんだろうね。一人一人が」と振り返った。

この動画の再生回数は130万を超え、次のようなコメントが相次いだ。

「しみけんってめちゃくちゃ頭良いんやろなって思う。ちゃんと言葉選びながら喋っているし、人がマイナスになるような事を言わないし」

「話し方がとても丁寧で真面目で、記憶力もすごくて。だからトップの男優さんできるんだと思います」

「さすが仕事がプロだね。何年も前にしかも1日とかしか合ってない人の事とかよく覚えてるね。仕事柄何ヶ月が同じ人と仕事するけど何年か経つとほんと覚えてないよ」

「どういう相手かをここまで覚えているというのは凄い!!本物のプロですね。適当に仕事して無い証拠です」

しみけんの記憶力に驚きや称賛の声も多く寄せられた。

「須藤容疑者の素顔を知っている人はあまりいません。しみけんさんは仕事で一度共演しただけですが、ここまで会話を鮮明に覚えているのが凄い。やり取りだけを見れば、どこにでもいる20代前半の普通の女性で、逮捕容疑の覚せい剤取締法と野崎さんを殺害したことがなかなか結び付かない。しみけんさんは素朴な人柄で知られているので、彼女も警戒心がなかったのかもしれませんね。須藤容疑者の素顔を知る貴重な動画ですよ」(スポーツ紙の芸能担当記者)。

現時点で警察は須藤容疑者の認否、犯行動機などについて公表していない。今後の捜査の動向が注目される。(牧忠則)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加