サムがアレにアレする?PS5に最適化した『Death Stranding Director's Cut』発表

サムがアレにアレする?PS5に最適化した『Death Stranding Director's Cut』発表

  • Engadget
  • 更新日:2021/06/11
No image

Kojima Productions / Sony

小島秀夫監督率いるコジマプロダクションが『Death Stranding Director's Cut』を発表しました。これは2019年に発売したPS4版『Death Stranding』をPS5向けにに最適化した、いわゆるリマスター版と説明されています。

発表に合わせて公開された動画では、主人公のサム・”ポーター”ブリッジズがなにやら厳重な警備の倉庫のような場所に潜入している様子や、傍らの棚からおもむろに大きめのダンボール箱を取り出し、ニヒルな笑みを浮かべつつジャンプ・イン・トゥ・ダンボールするという、誰もが「それスネークやないかい」とツッコミたくなるシーンが展開されます(最後はきちんと片付けます)。

ご覧になったとおり、コジマプロダクション代表作の雰囲気を大きく取り入れた動画にファンの期待は膨らむばかりですが、今回はここまで。詳細は後日発表されるとのことです。

Source:Summer Game Fest(YouTube)

Munenori Taniguchi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加