「職場や学校でマスク着用率が低下」 西村大臣

「職場や学校でマスク着用率が低下」 西村大臣

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

動画を見る(元記事へ)

職場や学校でマスクの着用率が下がっています。

西村経済再生担当大臣:「職場、学校でマスクの着用率が少し落ちてきていることを心配している」

政府のコロナ対策推進室によりますと、約9割の人が買い物などの際にマスクを着用していますが、職場や学校での着用率が5月下旬に下がり、91.1%になったということです。

マスクの着用率を巡っては、去年の年末に下がった後で感染が拡大したことがあります。

西村大臣は感染力が強い変異ウイルスが広がるなか、警戒が必要だとして、引き続きしっかり着用するよう呼び掛けています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加