不思議な感覚!紙巻きたばこをスティックとして使える加熱式たばこデバイス「HIMASU1Be3」

不思議な感覚!紙巻きたばこをスティックとして使える加熱式たばこデバイス「HIMASU1Be3」

  • @DIME
  • 更新日:2021/11/26
No image

「HIMASU1Be3」

普通の紙巻きタバコをスティックとして加熱する「HIMASU1Be3」が登場した。

味わいとコスパを同時に備えたHIMASU1Be3は、専用スティックを使う加熱式タバコ機器と異なって、普通の紙巻きタバコを使用し、そして毎回タバコ一本の1/3部分だけを加熱して使う、タバコの支出を大幅に減らすことにつなげられる。

No image

刻みたばこを直接加熱するので、感覚的に煙草の純粋な香りに近いだ。「HIMASU 1Be3」は、「煙草にグリセリン」と「環状外側から低温加熱技術」を結合する方法を採用し、普通のタバコを加熱式タバコに変え、一本のタバコは3回または4回加熱できる。

タバコの消費は直接に削減され、喫煙のコストは従来の30%程度に減少できる。

【レビュー動画】

https://youtu.be/7PjEAO92QBU

No image

カラー:ゴールド&グレー
販売価格:9980円(税込み)
「HIMASU 1Be3」プロフィール

関連情報:https://www.himasu.co.jp/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加