プレミア、5月中旬から観客がスタジアムへ戻る可能性が...英国のロックダウン緩和で

プレミア、5月中旬から観客がスタジアムへ戻る可能性が...英国のロックダウン緩和で

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/02/23
No image

イングランドでは無観客試合が続く [写真]=Getty Images

プレミアリーグでは5月中旬までに1万人の観客がスタジアムへ入場出来るようになる可能性があるようだ。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

イギリスのポリス・ジョンソン首相は新型コロナウイルスのワクチン接種により、感染リスクが激減するとしてロックダウンの緩和を明言。3月末からアウトドアスポーツが許可され、またジムやプールは4月から営業再開となる。プロサッカーに関しては4月26日に開催予定のカラバオカップ決勝で試験的に観客の入場を許可し、その結果次第では5月17日から1万人もしくは最大収容人数の4分の1の入場が認められるようになるようだ。

今シーズンのプレミアリーグでは一時観客の入場が許可されたが、今年に入ってからは全会場で無観客試合が続いている。熱狂的なファンが特徴のリーグだけに、今後の動向に注目が集まるところだろう。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加