【JRA】石神深一騎手は日曜の東京も乗り替わり、土曜東京8Rで落馬負傷

【JRA】石神深一騎手は日曜の東京も乗り替わり、土曜東京8Rで落馬負傷

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/21
No image

石神深一騎手(撮影日は2018年12月22日)

21日、東京8R・秋陽ジャンプS(3歳上・OP・障害3110m)は、石神深一騎手騎乗のフォワードカフェ(牡8、美浦・和田勇介厩舎)が2周目8号障害飛越着地時につまずいて騎手が落馬、競走を中止した。フォワードカフェは異常なし、石神深一騎手は右前腕・左上腕打撲症と診断された。

これにより、22日の東京4R(3歳上・障害3000m)のマイティウェイ(牡4、美浦・粕谷昌央厩舎)は大庭和弥騎手に乗り替わりとなった。

石神騎手は8月1日の新潟ジャンプS(JGIII)で落馬し骨折。11月7日に3ヶ月ぶりの復帰戦を迎えたばかりだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加