山添寛、『ラヴィット』出演に父親からダメ出し 「研鑽足りません」

山添寛、『ラヴィット』出演に父親からダメ出し 「研鑽足りません」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/06/23
No image

22日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)に、クズキャラも人気のお笑い芸人・相席スタートの山添寛がVTR出演。昨今の活躍に対する父親からの厳しい指摘について触れ、視聴者を驚かせている。

■クズキャラで人気の山添

ギャンブルを愛し、借金を「絆」と呼ぶクズキャラで人気を獲得、多くのバラエティ番組で活躍中の山添。

特に、「日本でいちばん明るい朝番組」としてお笑いファンの注目を集めるTBS系の生番組『ラヴィット!』では彼らしさが全開。尖ったボケが世間から高評価を受けてきた。

関連記事:相席・山添、『ポップUP』で山﨑ケイに怒られる 生放送の「VTR中に…」

■父親からの連絡で…

この日はそんな山添に、父親から連絡があったと明かされる。

「ラヴィド拝見 アップの表情、研鑽足りません。喜怒哀楽それぞれに数種類あり、最も表現力が問われるのは哀。良寛も鴨長明もこれがあるゆえ胸の奥に残るのです。商売道具の顔と手でさりげなく演じてみせてください。老爺の独り言」との助言が送られてきたと山添は開示。

「たぶん『ラヴィット』のことなんですけど…」と父からの助言を自分なりに読み取っていく。

■齊藤とヒコロヒーも感心

「表情の使い方に研鑽が足りません、と。喜怒哀楽の哀が足りてないから哀をもっと勉強して、芸人としてまぁスキルアップしなさいという内容だったんですけど、これはこれでちょっとクセあるLINEやなと思いました」と真っ直ぐな目で語る山添。

この父親の指摘に、番組レギュラーの日向坂46・齊藤京子は「クセはあるけどスゴい」と称賛。ヒコロヒーは「芸人のダメ出し史上一番教養あるんじゃないですか?」とツッコんで笑いを誘った。

■視聴者も堪能

山添への父親の真摯なダメ出し・注意を視聴者も堪能。

「ラヴィットで大暴れしてお父さんにダメだしされる山添さんおもろすぎでは?」「山添さん父オモロいなぁ」「山添さんのお父さんちゃんとしてた!」といった感想が寄せられている。

・合わせて読みたい→岡田結実、『ラヴィット』の注意点を熱弁 張り切る姿に『水ダウ』疑惑も?

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加