森七菜「恋あた」中村倫也とのキスシーンで「お父さん泣いてました」<第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞>

森七菜「恋あた」中村倫也とのキスシーンで「お父さん泣いてました」<第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞>

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/01/14

【モデルプレス=2021/01/14】女優の森七菜が14日、「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」を受賞し、都内で行われた表彰式に登壇した。

No image

(写真 : 森七菜(C)モデルプレス)

【写真】戸田恵梨香・横浜流星・森七菜ら、ドレスアップで登場

◆森七菜、10代部門で受賞

10代部門で表彰された森は、モノトーンのフリルがあしらわれたエレガントなドレスで登場。

スピーチでは、「このような伝統ある賞をいただけて本当に嬉しく思います。ありがとうございます」と喜びをあらわに。「私はまだ19歳なのでジュエリーというものを初めて身に着けたのも去年で、その初めてのジュエリーというのもお母さんがくれたもの」と“初めてのジュエリー”の思い出を語り「本当に特別な時だけつけるようにしています」と明かした。

最後には「これからも胸を張ってたくさんジュエリーをつけられるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

◆森七菜「恋あた」キスシーンを観た父の反応

また、表彰式後に行われた囲み取材では、「お母さんに早く喜びを伝えたいです!」と話す森に、「お母さんの次に伝えたい人は?」と質問が。これには「お母さんの次…お父さん?」と回答し、会場を笑わせた。

“将来出会う素敵な男性”という回答ではないのかという司会の追及には「それ言うとお父さんすごい悲しみます」とコメント。

「お父さんこないだのドラマ観て泣いてました。キスシーンを観た時泣いてたので、実際にあったら気絶するんじゃないかと思います(笑)」と、ドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)での中村倫也とのキスシーンを家族で観た際のエピソードを明かした。

◆「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」受賞者

同賞は、過去1年間を通じて「最も輝いている人」「宝石が似合う人」を世代別、男性部門、特別賞のそれぞれに分けて選考し表彰するもの。

32回目の開催となる今年は森のほか、新木優子(20代)、戸田恵梨香(30代)、小池栄子(40代)、斉藤由貴(50代)、田中美佐子(60代以上)、横浜流星(男性)、内田篤人(特別賞)が選出された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加